絵で見る創意くふう事典  》 改善改革探訪記  》  011
 
 TOP 編集のねらい 5S 安全 品質 作業 治工具 設備 省力 環境 コスト 事務 IT化 組織 顧客 地域 探訪記 解説 総目次 索引
 
ネット版 改善改革探訪記 11 BACKNEXT
QCサークル活動で現場の接客対応力を高める会社
 がんこフードサービス探訪記

がんこフードサービスのQCサークル活動(GQC)キックオフは1984年である。外食産業の現場はパート・アルバイトによって成り立っており、この人たちにスポットを当てた活動を展開したいというトップの意向で始まったといわれる。

活動はパート・アルバイトが中心だが、その背後に、「やってみませんか?」というGQC活動事務局の「種蒔き活動」があり、店長をはじめとする正社員の支援やアドバイスがある。そして、それが成功しているところほど活動は活発で、活動が活発なところほど、店の実績も上がっている。

QCサークル活動の時間は多くが時間外。発表資料づくりなどはメンバーの個人宅で行われる。

その意味で、参加してもしなくてもよい自主活動だが、自主活動であるために、パート・アルバイトのやる気を誘っている。パート・アルバイトの多くは数年で退社するが、この活動が思い出に残ったと言う人が少なくない。「この会社は自分たちを信じて任せてくれ、普通の学生では経験できないことを経験させてくれる。それが面白い」ある学生アルバイトの声である。

本文 ganko.pdf へのリンク

(「燃えよリーダー」1998年08月号、「ポジティブ」2006年08月号)

画像クリックで本文表示