絵で見る創意くふう事典  》 改善改革探訪記  》  004 
 
TOP 編集のねらい 5S 安全 品質 作業 治工具 設備 省力 環境 コスト 事務 IT化 組織 顧客 社会 地域 探訪記 解説 総目次 索引
 
ネット版 改善改革探訪記 bS BACKNEXT
開発の意思決定を社員に任せる
 未来工業探訪記

電気工事用品は法律によって仕様が厳しく規制されている。未来工業(岐阜県安八郡輪之内町)は、その枠の中で従来品を改良した新製品を次々生み出している。

例えば、壁に取り付けやすいスイッチボックス、電線の皮剥きに便利な鞘式電工ナイフ、電設工事がやるやすい合成樹脂製フレキシブル管などがある。

同社の成功の秘訣は、経営者の山田昭雄さんが社員を大事にし、信じて任せていること。新製品の開発には金型製作費など何百万円もの開発投資が必要になるが、売れるか売れないか、開発投資に踏み切るかどうかの判断は提案者本人に任せている。

任せられているから、開発担当者は、何度も現場に足を運び、現場を観察し、工事業者から話を聞き、あらゆる可能性を考えて、納得できるまで完璧なものに仕上げる。アイデアの完成度が高いから、成功の確率が高くなる。

本文 mirai.pdf へのリンク

(「ポジティブ」2006年03月号)
 画像クリックで本文表示