絵で見る創意くふう事典  》 改善改革探訪記  》  192 
 
 TOP 編集のねらい 5S 安全 品質 作業 治工具 設備 省力 環境 コスト 事務 IT化 組織 顧客 地域 探訪記 解説 総目次 索引
 
ネット版 改善改革探訪記 bP92
BACK  

携帯ショップを支援する会社

 ピアズ探訪記

ピアズ(本社:名古屋市)は携帯ショップの販売員教育や経営コンサルティングの受託事業を全国展開する会社である。桑野隆司社長は学生の頃、友人・知人から紹介されたお宅や飛び込み訪問した先で「携帯電話、要りませんか?」と携帯電話を売り込むアルバイトをしていた。

当時、通信キャリア(電気通信事業者)は各地で販売代理店を募り、地域の有力企業がそれに応じて携帯ショップを次々オープンさせていた。各携帯ショップは「携帯電話ゼロ円」とか「いまなら3万円キャッシュバック」などの値引き戦術で、とにかく契約件数を増やそうとしていた。

桑野さんはその売り方に疑問を持ち、先輩とともに会社を起こし、そこで、アルバイト学生たちを集めて、お客様の疑問や不安に答え、携帯電話の本来の使い方や便利さを伝えるための勉強会を開催。彼らを携帯ショップに派遣した。お客様から上々の評判だった。

その後紆余曲折を経て、桑野さんは自ら潟sアズを創業した。何のために働くのかから始まり、お客様への向き合い方を徹底追求したその教育手法で育った販売スタッフやコンサルタントは、携帯電話が普及し、販売の重点がアプリなど周辺商品に移ってきたいま、各地の携帯ショップにとってなくてはならないものになっている。

(日本監督士協会編「リーダーシップ」2017年6月号で詳報)  
●本文:peers.pdf へのリンク
●ピアズのURL:http://peers.jp/ へのリンク
●「リーダーシップ」発行元・日本監督士協会のURL: http://www.kantokushi.or.jp/

携帯ショップでの販売指導