絵で見る創意くふう事典  》 改善改革探訪記  》  172 
 
 TOP 編集のねらい 5S 安全 品質 作業 治工具 設備 省力 環境 コスト 事務 IT化 組織 顧客 地域 探訪記 解説 総目次 索引
 
ネット版 改善改革探訪記 bP72
BACK  

みんなで工夫して外国人旅行客をおもてなしするホテル

 王宮 道頓堀ホテル探訪記

最近のビジネスホテルは価格競争の中でどんどん人手を減らしている。しかし、ホテルの本来の使命は、人手をかけたホスピタリティを提供することにあるはずと、大阪南の道頓堀ホテル(大阪市中央区)はビジネスホテルから外国人旅行客にターゲットを絞った国際化路線に舵を切った。
外国人旅行客に日本の良さを知ってもらおうと徹底したおもてなしを行なっている。たとえば、餅つき、にぎり寿司、お好み焼きなどを手づくりして試食する食文化体験、着物を着て街に出て写真を撮る着物体験、生け花体験、輪投げで賞品獲得を競うゲームなど、日本文化体験イベントが毎晩無料で開催される。
特徴的なのは、こうしたイベントがすべて従業員の工夫に委ねられていることだ。部屋を貸すのが目的ではなく、世界中の人に日本を好きになってもらうのが目的だと徹底しており、そのための具体的なおもてなしの工夫はすべて従業員に委ねている。おもてなしに必要な経費は、すべての従業員に120万円までの決裁権が与えられている。
これによって宿泊客の評判は上々で、口コミやリピーターが増えており、宿泊室稼動率は90%を超えているという。

(日本監督士協会編「リーダーシップ」2015年10月号で詳報)  
●本文: dotonborihotel.pdf
●道頓堀ホテルのURL: http://dotonbori-h.co.jp/
●「リーダーシップ」発行元・日本監督士協会のURL: http://www.kantokushi.or.jp/

無料で振る舞われる夜食の生ビール