絵で見る創意くふう事典  》 改善改革探訪記  》  037 
 
TOP 編集のねらい 5S 安全 品質 作業 治工具 設備 省力 環境 コスト 事務 IT化 組織 お客様 社会 地域 探訪記 総目次 索引
 
ネット版 改善改革探訪記 37 BACKNEXT
感謝の経営で差別化する
 七福醸造探訪記

頭の中だけで考えていると、世の中はすべてはお金で成り立っており、お客様も従業員も、お金を稼ぐための手段に見える。しかし、首から下のハートで考えれば、人間はお互いに幸せになるために生きている。

自分たちの行動が正しいか間違っているかは、それが人を幸せにするかどうか、自分たちの子孫にとっての幸せにつながるかどうかで判断されるべきだ、と七福醸造(愛知県安城市)の犬塚敦統社長はいう。

そのことを組織の中に浸透させるために、同社は毎朝のトイレ・事務所・階段を磨く環境整備活動、道路の空缶・ゴミ拾い活動、等々さまざまな体験教育を実施している。

犬塚さんが率先して床を掃き、トイレを磨きあげ、社員もそれに続く。磨き上げることで自分の心を磨く。毎日続けると、雨露をしのぐことができ三度のご飯が食べられることがどれだけありがたいかがわかるようになってくる。

家庭に料亭の味を届ける「白だし」市場で競合他社と競い合う中で、同社は感謝の経営による差別化をめざしている。

●本文
shichifuku.pdf

●七福醸造のURL →https://www.7fukuj.co.jp

●掲載先 → 「ポジティブ」2007年05月号


学校のトイレ清掃奉仕活動。画像クリックで本文表示。


「絵で見る創意くふう事典」の関連事例

●「企業は人なり」を実践する社員教育 →http://www.souisha.com/jirei12/1211.html#06

●儲けを度外視して被災地を救援する→
http://www.souisha.com/jirei14/1401.html#01