絵で見る創意くふう事典  》 改善改革探訪記  》  209 
 
 TOP 編集のねらい 5S 安全 品質 作業 治工具 設備 省力 環境 コスト 事務 IT化 組織 お客様 社会 地域 探訪記 解説 総目次 索引
 
ネット版 改善改革探訪記 bQ09
BACK  

女性社長が倒産の危機から脱出させ、グローバル企業に導いた会社

 昭和精機探訪記


昭和精機(神戸市西区)の藤浪芳子会長は、2018年春、旭日単光章を受章した。女性経営者としての産業振興への貢献、自らの体験を伝える活動を通じて、地域に貢献し、女性の社会進出に大きな希望とヒントを与えてきたことが評価されたものである。

1981年、それまで専業主婦だった藤浪さんは突然に昭和精機の社長を引き受けることになった。会社の中枢を担っていた夫がある日突然に出奔。残された2人の子供と社員の生活を支えるために、それしか選択肢がなかったという。業界事情も、ビジネスの基礎知識も、自社製品についての知識もなかった藤浪さんは、必死の努力を重ね、後はないと思われていた会社を立て直し、下請けから脱却。海外展開を図り、グローバル化を軌道に乗せた。

男性中心のビジネス社会で藤浪さんがどのように困難を乗り越え、どのように運命を切り開いていったか、藤浪さんの中の何がそれを可能にしたのか、昭和精機の本社を訪ね、話を伺った。

(日本監督士協会編「リーダーシップ」2018年11月号で詳報) 
 
●本文: showaseiki.pdf へのリンク
●昭和精機のURL:http://www.showa-seiki.co.jp/ へのリンク
●「リーダーシップ」発行元・日本監督士協会のURL: http://www.kantokushi.or.jp/ へのリンク

旭日単光賞叙勲記念パーティにて。前列左から2番目が藤浪さん。 写真クリックで本文表示